世界最高級 珍珈琲 動物のコーヒー

世界最高級 珍珈琲 動物のコーヒー

動物の腸内で発酵させて排泄物により作られたコーヒー豆です。


世界では最高級品として取引が扱われています。

象珈琲 ブラック・アイボリー コーヒー(Black Ivory coffee) タイ産


タイ北部の国境、ゴールデン・トライアングルにあるゾウ保護センター内で作られた、テレビでも話題の「ゾウが作る最高級のコーヒー豆」 像が作る最高級のコーヒー 「ブラック・アイボリー(Black Ivory) 」 タイ北部の国境、ゴールデン・トライアングルにあるゾウ保護センター内で作られた、テレビでも話題の「ゾウが作る最高級のコーヒー豆」は、あの「コピ・ルアク」を軽く凌駕する世界一高価な超高級コーヒー豆です。

購入はこちらから

鳥珈琲 Jacu Bird Coffee ジャクーバード コーヒー ブラジル産


独特な香りを持つジャクーコーヒーは、ジャクーは動物の本能として、一番美味しい、上質な甘いコーヒー豆ばかり食べ、腸内はコーヒーチェリーをほどよく消化・発酵させ、約1時間ほどで排泄します。この短時間の消化が過度な発酵を抑え、すっきりとした味わいになります。

購入はこちらから

猿珈琲 モンキーコーヒー MONKEY COFFEE インド産


フンから出来たコーヒーで有名なのが、インドネシアの『コピ・ルアク』ですが、こちらは「猿」が吐き出した コーヒー豆です。

The monkeys in the wild jungles of the Ghats are instinctively attracted to the most ripe and sweetest coffee cherries. These monkeys pluck the tastiest cherries, chew on them leisurely for a few minutes and then spit the remainder. What is left is the seed and its outer layer surrounding the seed (parchment). Hence it gets the name monkey parchment coffee. The unique enzyme in the saliva of the monkey reacts with coffee to give this coffee a very distinctive taste. The bitten beans are carefully picked from the jungle and selected estates and sent to our curing facility for further processing. The un-roasted beans of monkey parchment coffee look grayish in color as opposed to the regular coffee which is green in color. It’s a micro-lot coffee and the annual yield is sparingly few kilos.
https://www.amazon.co.jp/

購入はこちらから

たぬき珈琲 ハナグマ ウチュナリ コアティ Uchunari Koati COFFEE ペルー産


タヌキ(ハナグマ)達は、コーヒーの果実が大好物で、しっかり熟れた食べごろの果実だけを選んで食べ、フルーツや野菜も一緒に食べて、これらが胃の中でコーヒー豆にさまざまな風味を加えるた最高の珈琲豆に生まれ変わります。

購入はこちらから

リス珈琲 CONSOC COFFEE (コンサクコーヒー) ベトナム産


ベトナムでは有名なリスのコーヒーです。

購入はこちらから

世界最高級 動物コーヒーセット まとめ売り


世界の動物コーヒーをセットまとめ売りです。 いろいろ珈琲を試したい人向けにどうぞ

購入はこちらから

卸販売のお問い合わせ

 送信確認のチェックを入れてください

PAGE TOP